クラウドワークスでトラブルになったライターさんとのその後

目安時間:約 11分

前回は、クラウドワークス内でのライターさんとのトラブル状況について書きましたが、その後どうなったかという話になります。

 

 

 

クラウドワークスに問い合わせた結果

問い合わせに対しての返事がきました。

 

****様

お問い合わせいただきありがとうございます。
クラウドワークス事務局です。

この度はお不快な念をおかけし、大変恐縮でございます。

メンバー(受注者)様から納品された成果物が、WEB上に公開された文章と同一であるかについて、
知的財産権など法的な観点での判断を事務局で行うことが難しい状況です。

また、当サービスのご契約はクライアント(発注者)様とメンバー(受注者)様との二者間契約となりますため、
事務局はご契約内容に介入することができない立場です。
そのため、事務局ではご契約内容にかかわる判断を行なうことが難しい状況です。

ご契約に関わる内容については、ご契約の当事者であるクライアント様と
メンバー様でご相談の上、決定していただいております。

誠に恐れ入りますが、再度メンバー様とご相談の上、双方でご納得いただける契約内容をすり合わせていただき
該当のメンバー様にご相談の上、成果物の修正依頼、またはご契約の途中終了をご検討いただけますでしょうか。

※ご契約を途中終了される場合には、ご契約詳細画面の右下にある「途中終了リクエスト」より途中終了リクエストを送信してください。
メンバー様がリクエストに同意、または一週間以上リクエストに返答がない場合には、ご契約が途中終了されます。

しかし、当サービス上にて解決が難しい場合につきましては、
恐れ入りますが第三者機関へのご相談につきましてもご検討いただけますと幸いでございます。

もし何かご不明なことがございましたら、お教えいただけますと幸いです。
引き続き、何卒よろしくお願いいたします。

クラウドワークス事務局

 

ということで、クラウドワークスではクライアントとメンバーを繋ぐ場を提供しているだけなので、あとは当事者でやってねってことだと思うので、徹底的にやってやろうと思い例の女子大生にメッセージを送りました。

 

内容はこんな感じです。

 

****様

お世話になっております。

先日コピーチェックで引っかかる件、ご連絡させていただきましたが
その後、返答がありませんが?

それと、以前に納品していただいた記事ですが
他クライアント様に販売されていますね?
https://********.com/entry/2019/03/02/*****
https://********.com/entry/2019/02/27/*****

とりあえずわかっているだけでも上記2記事あります。
これはどういったことでしょうか?

説明をお願いいたします。
ご連絡いただけない場合、それ相応の処遇を取らせていただくこととなります。

 

このメッセージもスルーされるであろうと想定していましたが、意外にもすぐに返事が返ってきました。

 

返ってきたのですが、それは「辞退」のボタンが押されたんですけどね。

 

ご連絡遅れまして申し訳ございません。
実家の方で急用がありましてお仕事が滞っておりました。
2記事がサイトに載っているというのは私も存じ上げておらず、他のクライアントさんにサンプルとして納品しましたが破棄されたものをこちらで提出しました。この件に関しましては確認後こちらで問い合わせます。
他記事はチェックに引っかかるとのことで書き直しをしなければならないのですが、今の状況ではしばらくパソコンでのお仕事ができそうにないため今回は辞退させていただきます。
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願い致します。

 

いくらメンバーから辞退申請されても、納得のいくものではありません。私はその申請を拒否しました。

 

それに、彼女の仕事の履歴を見てみると多数の契約をしていて、現在進行形なんですよ。直近で終了しているものもあるし実家の方で急用なんて嘘ですよね。

 

お忙しいところ、ご連絡ありがとうございます。
「他のクライアントにサンプルとして納品したが破棄された」というのはおかしな話ですね。

というのも、この2記事に関してのタイトルや中見出しに関しては私が作成したものだからです。
ですので、先にそちらのクライアントに提出したというのは矛盾していますね?
正直におっしゃってくださいね。
私に先に提出したものを、他のクライアントに販売していますね?

今回のコピー記事の件で、私は大きな損害を被りました。
つきましては、その件もご相談させていただきたく思っています。

今回の仕事を辞退すればいいと言いう問題ではありませんから
キチンと事情を説明してください。

 

そのご数十分返事はなく、何度か督促しました。すると・・・

 

お世話になっていますので、嘘をつくということはありません。
私としては破棄されたものを保存したファイルの中からクライアント様に納品したので問題ないと理解しておりました。これは本当のことです。
しかし、納品の時期を考えますとやはり今回の件に関しては私の理解が間違っており、こちらで納品した記事を破棄したものとして処理し、販売したという事実を先程確認できましたので、ご迷惑をおかけしてしまったことを反省しております。
多くのクライアントさんと契約しておりましたのでそのようなつもりはなくても私の記事の整理が甘く勘違いしてこのような事態を招いてしまいました。
大変申し訳ございませんでした。
私の正直な説明としては以上です。

 

やはり言っていることがおかしいです。

 

記事を使いまわしていたことは素直には認めません。

 

ご連絡ありがとうございます。

そのお話が正直に話して下さっていることなのであれば、損害賠償請求に関しては見合わせも検討しますが
どうしても、言っていることの整合性がとれませんね?

私が依頼したタイトルでの記事作成を破棄したものとして処理し、それを他のクライアントに販売というのは
どう考えてもおかしなことです。
なぜなら、私に先にその記事が納品されており、検収しているからです。

あなたがしたことは、ライターとしてやってはいけないことです。
それは、契約時に文章として記載されており、その契約のもとこちらは仕事に対しての報酬を支払っているわけです。
同じものを使いまわし、他のクライアントに販売することは、そのクライアント様にも迷惑がかかる行為です。

先ほども申し上げましたが、私に納品していただいている記事を、他クライアントに販売したものに関しては
すべて破棄をしていただいてくだい。

私の方でもチェックしていますので、記事がネット上に公開されている限り、**さんに対しての
法的対処を検討します。3日以内に公開されているものの削除をお願いします。

それをもって、今回の件は目をつぶります。
私が受けた損害額に関し補填していただくこともせず、損害賠償請求もしないこととします。
上記の件、お約束してくださいますか?
自分の販売した記事ですから、どのクライアントかはわかっているはずです。

では、お返事お待ちしております。

 

私としては腸が煮えくり返る思いでしたが、とりあえずは彼女がきちんと対応するのであれば、収めようと思いました。

 

確認しましたら、たしかに検収されているものでした。
こちらの非を認めます。申し訳ございませんでした。
破棄の対応はすぐに致しますのでお待ちください。

 

そして、ようやく自分の非を認めたのです。

 

最初から正直に話してほしかったですね。

他クライアント記事の破棄が終わりましたら、ご連絡お願いします。
私の方で確認し、きちんと処理で来ているようでしたら、今回の件はこれで終了とします。

また、こちらで今後もライター業を続けていくのであれば
他サイトからのコピー記事や、自分で作成し販売した記事の使いまわしは厳禁です。
どれくらいクライアントに迷惑がかかるか、もうわかりましたよね?

では、完了の連絡をお待ちしています。

 

他クライアントのサイトからの記事の削除は数日かかると思っていたのですが、数分で終わったようです。

 

削除が完了したとのご連絡をいただきました。
ご確認よろしくお願い致します。

 

確認いたしました。
2記事に関してはサイト上から削除されているようです。

今回の件は、この2記事だけでしょうか?
もし他にも同じことがあれば、当面チェックしていますので連絡させていただきますので
ご了承ください。

これをもって、この2記事の件は終了とさせていただきますが
仕事に対するる認識を改めてくださいね。

では中途終了のリクエストをしてください。

 

 

これにて、契約を終了したというのが今回の顛末です。

 

 

手動ペナルティを受けている間のサーチコンソールでの表示回数はこんな感じ↓

 

 

クラウドワークスでライターさんを募集するときは気を付けよう・・・

 

 

ブログ村ランキングに参加しています(^^♪

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 

A8.netなら!
————————————————
◇スマートフォンやPCから簡単に広告が掲載可能

◇もちろん会員登録は無料。その後も費用はかかりません!

◇欲しい商品がお得に購入できるセルフバックの利用ができる

◇有名ブランドから高額報酬がもらえる広告を掲載

———————————————–
アフィリエイトを始めるならA8.net(エーハチネット)
まずは登録→ A8.net登録




最近の投稿
カテゴリー
よく読まれている記事
仕事のススメ

メタ情報