ブログのコメント欄に批判?不満?を書かれた件

目安時間:約 4分

 

みなさんは自分のブログのコメント欄に批判コメントや、不満のコメントがついたときどうしていますか?

 

今回、アドセンスブログに批判というか不満?のコメントが寄せられたんですけど・・・

 

パニック

 

ブログのコメント欄に批判や不満のコメントがついたとき

アドセンスブログを運営していて、コメントがつくってほとんどないんですけど・・・

 

今回は批判?不満?というようなコメントがつきました。

 

アドセンスブログの記事を書く際の”あるある”だと思うのですが「〇〇の穴場」的な記事を書いたわけですよ。

 

とはいっても、Googleマップとかで写真や口コミがある場所なので、知っている人は知っているし、利用している人は利用していると思うんですよね。

 

その場所に行った時の体験を書いて「〇〇の穴場」でしたとまとめた際に、その場所をGoogleマップで掲載したんです。

 

 

すると・・・そのことに対して、

 

〇〇情報は晒さないで欲しかったです。。。。我が家も何度か現地でチャレンジして得た現地情報だったのに。
これで〇〇続きになったら、また別の場所に行かないといけなくなりますね、お互いに。

 

というコメントが・・・

 

一応、コメント欄は承認制にしています。

 

投稿時には書き込みした方のメールアドレスも記載していただくようにしています。(コメント欄には表示されません。)

 

なので、承認する前にメールでお詫びと記事の訂正をしましたとメールしたんですよね・・・

 

すると宛先なしで不達で戻ってきました。

 

捨てアドかよ!

 

なので、コメントを承認しブログのコメント欄でお詫びしておきました(一応)。

 

謝る必要もないかと思ったんですけどね・・・でもブログの読者の方なわけですし(笑)

 

 

私が記事にした情報だって、調べればわかることなワケで体験談として書いたんですけどね~

 

それよりなにより、私のブログ記事がもとで「〇〇の穴場」が公になることもないと思うんだけどな(^-^;

 

何千、何万の人が読んでいるわけでもなし、地元情報なので地域の方くらいしか読まないのでは?と思うんだけど。

 

でも、そのようなコメントがついたことは事実なのでね・・・

 

 

まぁ前向きにとらえるとすれば、その人からすれば私のブログは”たくさんの人が読んでいる”と思ってくれてるんだな~って(笑)

 

 

よしよし(笑)

 

これでPVも増えることでしょう(爆)

 

 

話変わりますが、先月アドセンスの審査に出したブログが即日通過した話・・・

 

アドセンスのサイト追加審査期間が最短だった件

アドセンスをスタートしたばかりなのに月3千円くらいの収益になってます。

 

もっと早くにやっておくんだった(^-^;

 

 

にほんブログ村 小遣いブログ Googleアドセンス・アドセンス申請へ ←ポチおねがいしまーす(^^♪
にほんブログ村

↓ ↓ ↓更新情報お届けしまーす(^^♪
主婦が在宅でお仕事!アフィリエイトとアドセンス体験・実践記 - にほんブログ村 

▶お知らせ

現在ネットで稼げている人は最初どのようなことでつまずき、どのようにして稼げるようになったのか見られるのは貴重です。

このレポートだけでも参考になる点はたくさんありますし、取り入れるだけで月収数万円はアップしちゃうでしょうね。

メルマガ登録すると、ノウハウをまとめたブログで稼ぐためのレポートがプレゼントされますよ。

もちろん、完全無料です

香恋メルマガ登録

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 

A8.netなら!
————————————————
◇スマートフォンやPCから簡単に広告が掲載可能

◇もちろん会員登録は無料。その後も費用はかかりません!

◇欲しい商品がお得に購入できるセルフバックの利用ができる

◇有名ブランドから高額報酬がもらえる広告を掲載

———————————————–
アフィリエイトを始めるならA8.net(エーハチネット)
まずは登録→ A8.net登録




ブログで稼ごう!と思った時に参考になったのが香恋さんのメルマガです^^

中身のない抽象的な話ではなく、実際の具体例を使いながらわかりやすく解説してくれます。

メルマガ登録すると、ノウハウをまとめたブログで稼ぐためのレポートがプレゼントされますよ。

もちろん、完全無料です

香恋メルマガ登録

最近の投稿
カテゴリー
よく読まれている記事
仕事のススメ

メタ情報